ScrapBook
野鳥の声
野鳥動画
イベント情報
列島縦断野鳥情報

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 東海
トップページへ
北海道
東北
首都圏
関東甲信越
東海
北陸
近畿
中国

 

列島縦断野鳥情報

6月の観察記録(観察日:23、26日:トンボの湿地コース・ムササビの森コース)
豊田市自然観察の森
〒471-0014 愛知県豊田市東山町4-1206-1
Tel: 0565-88-1310 Fax: 0565-88-1311
 
豊田市自然観察の森
場所:豊田市自然観察の森(愛知県豊田市)
コメント:カイツブリ、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、ヒヨドリ、センダイムシクイ、ヤブサメの親子連れが見られています。キビタキも巣立ちビナがいるようです。時折、ホトトギスがけたたましく鳴いています。もうしばらくするとセミ類が鳴き始め、野鳥の声は聞き取りにくくなります。
観察できた野鳥:アオゲラ、ウグイス、エナガ、カイツブリ、カワセミ、キジバト、キビタキ、コゲラ、コシアカツバメ、サンコウチョウ、サンショウクイ、シジュウカラ、センダイムシクイ、ツバメ、ハクセキレイ、ハシブトガラス、ヒヨドリ、フクロウ、ホトトギス、ムクドリ、メジロ、ヤブサメ、ヤマガラ
 
6月の観察記録(観察日:30日)
弥富野鳥園
〒498-0067 愛知県弥富市上野町2-10
Tel: 0567-68-2338 Fax: 0567-68-4820
 
弥富野鳥園
場所:愛知県弥富野鳥園(愛知県弥富市)
コメント:夏が近づくにつれて、観察鳥種が減ってきました。カワウの営巣はほぼ終わり、今年孵った若鳥たちが深池内や東側水路に多く集まっています。また昨年に引き続き、数多く飛来してきているオオヨシキリはとても元気にさえずっており、保護地内を大いに賑わしてくれています。カモ類は減ってきましたが、ホシハジロが1羽だけ残っています。どうやら渡っていく様子はないようで、園内で越夏すると思われます。

観察できた野鳥:マガモ、カルガモ、ホシハジロ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、ミサゴ、オオタカ、ハシブトガラ ス、シジュウカラ、ツバメ、ウグイス、メジロ、オオヨシキリ、セッカ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ(16科19種)

現在、施設の休館延長措置は解除され、開館となりました。
> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 東海