ScrapBook
野鳥の声
野鳥動画
イベント情報
列島縦断野鳥情報

トップページへ
北海道
東北
首都圏
関東甲信越
東海
北陸
近畿
中国
列島縦断野鳥情報

6月の観察記録(観察日:20〜26日)

水の駅「ビュー福島潟」
〒950-3328 新潟県新潟市前新田乙493
Tel: 025-387-1491 Fax: 025-384-1200
 
水の駅「ビュー福島潟」
場所:福島潟(新潟県新潟市)
コメント:オニバスやハス、アサザなどの開花が続々と確認されました。水辺では、カンムリカイツブリの親子が、まだ小さな雛を背中にのせながら世話をする様子が見られました。賑やかに聞こえていたオオヨシキリの声はだいぶ少なくなってきました。

観察できた野鳥:キジ、オカヨシガモ、ヨシガモ、カルガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ、ヨシゴイ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、バン、オオバン、カッコウ、コチドリ、トビ、カワセミ、モズ、オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ツバメ、イワツバメ、ウグイス、オオヨシキリ、コヨシキリ、ムクドリ、コムクドリ、スズメ、カワラヒワ、ホオアカ、アオジ(計36種)

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため休館しておりました野鳥観察舎「雁晴れ舎」は、6月19日より通常営業に戻りました。詳しくは、水の駅「ビュー福島潟」ホームページをご覧ください。
 
6月の観察記録(観察日:16日)
軽井沢野鳥の森
ピッキオビジターセンター
〒389-0194 長野県北佐久郡軽井沢町星野
Tel: 0267-45-7777 Fax: 0267-46-6666
 
軽井沢野鳥の森/ピッキオビジターセンター
場所:軽井沢野鳥の森(長野県北佐久郡軽井沢町)
コメント:朝早くは野鳥のさえずりがよく聞こえていましたが、8:00を過ぎた頃から日が差し始め、森の中はエゾハルゼミの大合唱に包まれていきました。木の葉が茂り、野鳥の姿を見つけるのはずいぶん難しくなりました。
野鳥の森はツキノワグマの生息地です。散策の際は鈴などを携帯ください。ピッキオでは鈴の無料レンタルもしています。
キジバト、コゲラ、サンショウクイ、コガラ、ヤマガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ヤブサメ、センダイムシクイ、メジロ、ゴジュウカラ、キバシリ、ミソサザイ、クロツグミ、コサメビタキ、キビタキ、ホオジロ、ノジコ

「野鳥の森ネイチャーウォッチング」は毎朝10:00出発と13:30出発の1日2回。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、マスクを着用しての参加をお願いしています。詳しくはホームページへ。森の最新情報はブログ「軽井沢ピッキオ日誌」やツイッター、またはお気軽にお電話下さい 。

 
6月の観察記録(観察日:16〜18日)
栃木県日光 日光野鳥研究会
日光野鳥研究会
場所:日光植物園など
 
 
 
コメント:戦場ヶ原は、いまだコースが復旧していませんので、キスゲ平、日光植物園、別荘地などを巡りました。植物園は、平常どおりに開園していました。まだ、キビタキがさえずりサンショウクイが飛び交っていました。鳥の季節は終盤となっていますが、緑が濃く昆虫や植物の観察にはことかきません。ふと道ばたにヤマカガシがいたり、生き物の息吹に満ちあふれていました。リストは、市内、日光植物園などで出会った鳥たち、キスゲ平の録音で記録された鳥です。
観察できた野鳥:エゾムシクイ、ホトトギス、ジュウイチ、ツツドリ、ウグイス、ヒガラ、アカハラ、センダイムシクイ、イカル、キビタキ、ヒヨドリ、アオゲラ、カワラヒワ、ツバメ、ハクセキレイ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、ドバト、イワツバメ、ムクドリ、オナガ、ノスリ、ミソサザイ、フクロウ、コルリ、ガビチョウ
> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 関東甲信越・北陸