ScrapBook
野鳥の声
野鳥動画
イベント情報
列島縦断野鳥情報

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 東北
トップページへ
北海道
東北
首都圏
関東甲信越
東海
北陸
近畿
中国

 

列島縦断野鳥情報

8月の観察記録(観察日:28日)
宮城県伊豆沼・内沼
サンクチュアリセンター
〒989-5504 宮城県栗原市若柳字上畑岡敷味17-2
Tel: 0228-33-2216 Fax: 0228-33-2217
 
宮城県伊豆沼・内沼サンクチュアリセンター
場所:伊豆沼・内沼(宮城県栗原市)
コメント:8月に入り、湖面は菱や蓮の葉に覆われ、その上でダイサギやチュウサギが魚類を捕まえて食べる姿を、浅瀬や水路ではコサギの姿も見かけるようになりました。伊豆沼は少し水位が下がり始めてますので、これから干潟にシギチドリ類の姿も見れるようになるかと思います。
来月はいよいよガン類の渡りシーズンが始まります。
観察できた野鳥:マガン(残留)、オオハクチョウ(残留)、スズメ、ウグイス、カワラヒワ、シジュウカラ、エナガ、ヤマガラ、ホオジロ、オオヨシキリ、オナガガモ、カルガモ、オオバン、バン、カンムリカイツブリ、 カイツブリ、ムクドリ、キジバト、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、キジ、コジュケイ、モズ、アカゲラ、コゲラ、カワウ、トビ、ノスリ、ミサゴ、ハイタカ、ダイサギ、アオサギ、 チュウサギ、アマサギ、ササゴイ、ゴイサギ、コサギ、ヒバリ、ケリ、ツバメ、カワセミ、トウネン(計45種)
 
8月の観察記録
福島市小鳥の森
〒960-8202 福島県福島市山口字宮脇98
Tel: 024-531-8411 Fax: 024-534-8800
 
福島市小鳥の森
場所:福島市小鳥の森(福島県福島市)

コメント:夏真っ盛りの時期で鳥の影が少ない時期ですが、夏鳥がまれに確認できる日もあり、この時期にしては例年よりも多い確認種数となりました。ネイチャーセンター脇にあるエノキの実が熟し、ヒヨドリやメジロ、時にはアオゲラが実を食べに訪れていました。例年エゴノキの実を食べるヤマガラが見られる時期でしたが、今年はエゴノキの実が不作だったのか残念ながらその姿を見ることができませんでした。

観察できた野鳥:ヤマドリ、キジバト、アオサギ、ホトトギス、カッコウ、トビ、ノスリ、カワセミ、コゲラ、アオゲラ、サンショウクイ、サンコウチョウ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、センダイムシクイ、メジロ、クロツグミ、コサメビタキ、キビタキ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、カワラヒワ、イカル、ホオジロ、ガビチョウ(計32種)
最新の自然情報はブログ「小鳥の森自然情報」をご覧ください。
> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 東北