ScrapBook
野鳥の声
野鳥動画
イベント情報
列島縦断野鳥情報

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 首都圏
トップページへ
北海道
東北
首都圏
関東甲信越
東海
北陸
近畿
中国
九州・沖縄

 

列島縦断野鳥情報

3月の観察記録(観察日:28日)
東京港野鳥公園
〒143-0001 東京都大田区東海3-1
Tel: 03-3799-5031 Fax: 03-3799-5032
 
東京港野鳥公園
場所:東京港野鳥公園(東京都大田区)
コメント:まるで4月のようなぽかぽか陽気が続いた3月。暖かくなってくるとそわそわと期待してしまうのが、夏鳥の飛来です。14日にはコチドリが、22日にはツバメが飛来しました!潮の引いているときは、潮入りの池の干潟でコチドリがよく見られます。運が良いと1・2号観察小屋の目の前にいることも!観察小屋には望遠鏡も設置されていますので、ぜひ、じっくり観察してみてください。来月になると、他の夏鳥や、シギ・チドリなどの旅鳥が飛来し、園内を賑わせてくれるでしょう。

観察できた野鳥:マガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、タシギ、イソシギ、オオタカ、ノスリ、キジバト、コゲラ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、アオジ、オオジュリン(29種)

東京港野鳥公園のホームページには最新の野鳥情報や過去3年間のシギ・チドリ類出現情報なども掲載しています。
 
3月の観察記録(観察日:10日)
横浜市横浜自然観察の森
〒247-0013 神奈川県横浜市栄区上郷町1562-1
Tel: 045-894-7474 Fax: 045-894-8892
 
横浜市横浜自然観察の森
場所:横浜市横浜自然観察の森(神奈川県横浜市)

コメント:タチツボスミレ、モミジイチゴ、ミツバアケビ、アオキ、キブシなど様々な草木の花が咲いたり芽吹き始め、下旬には桜も見ごろになりました。湿地ではヤマアカガエルのオタマジャクシがたくさんふ化しています。
夏鳥も到着し始め、ツバメが3月24日(昨年は3月18日)、センダイムシクイが3月27日(昨年は4月1日)に確認できました。抱卵中の印である尾羽の曲がったエナガも観察されています。下旬には、今季初記録のビンズイ、ヒレンジャクが観察されました。渡りの途中だと思われます。その他、シロハラ、ツグミ、ルリビタキ、ジョウビタキ、ウソ、シメ、アオジ、クロジなどの冬鳥や、カワセミ、オオタカ、ホオジロなども観察されています。

最新の自然情報はブログでも更新していますのでぜひご覧ください。

観察できた野鳥:キジバト、トビ、ノスリ、カワセミ、コゲラ、アオゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ムクドリ、ツグミ、シロハラ、ジョウビタキ、スズメ、ウソ、ホオジロ、アオジ、クロジ、コジュケイ、ガビチョウ
※これらの記録の収集には、横浜自然観察の森友の会の皆さんのご協力を得ました。
 
3月の観察記録(観察日:30日)
三宅島自然ふれあいセンター
アカコッコ館
〒100-1211 東京都三宅島三宅村坪田4188
Tel: 04994-6-0410 Fax: 04994-6-0458
 
三宅島自然ふれあいセンター・アカコッコ館
場所:三宅島(東京都三宅島三宅村)

コメント:島内の至る所でオオシマザクラが咲き始め、すっかり春らしくなってきました。大路池には、オシドリやコガモなどのカモの仲間にアオサギやダイサギといったサギの仲間が見られています。ほかにもホシムクドリやヤツガシラなどに加え、18日には初記録となるニュウナイスズメを確認しました。27日にイイジマムシクイのさえずりを聞き、いよいよバードウォッチングのベストシーズンに突入しました。

観察できた野鳥:オシドリ、ヨシガモ、コガモ、カイツブリ、カラスバト、キジバト、オオミズナギドリ、ウミウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、アマツバメ、ウミネコ、ミサゴ、ノスリ、ヤツガシラ、コゲラ、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、イイジマムシクイ、メジロ、ミソサザイ、アカコッコ、コマドリ、ルリビタキ、イソヒヨドリ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ、コジュケイ

日々の観察記録はアカコッコ館ブログでもお伝えしています。
> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 首都圏