ScrapBook
野鳥の声
野鳥動画
イベント情報
列島縦断野鳥情報

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 中国
トップページへ
北海道
東北
首都圏
関東甲信越
東海
北陸
近畿
中国

 

列島縦断野鳥情報

2月の観察記録(観察日:22日)

米子水鳥公園
〒683-0855 鳥取県米子市彦名新田665
Tel: 0859-24-6139 Fax: 0859-24-6140
 
米子水鳥公園
場所:米子水鳥公園(鳥取県米子市)

コメント:14日に今季初めてコハクチョウが北東方向へ飛び去るのを確認。オオハクチョウは22日に中海中の個体が26羽集結し、24日に5羽見たのを最後に姿を消した。7日にオオバヤシャブシの実を食べるベニヒワが1羽確認された。9日から11日にかけて園内のクロガネモチの実を食べにヒレンジャク21羽が飛来し、多くの来園者の関心を集めていた。15日以降ウグイスのさえずりが聞こえるようになった。21日以降ヒバリがさえずるようになった。19日まではハチジョウツグミが1〜2羽頻繁に姿を見せていた。ヘラサギの若鳥1羽が毎日見られるが、時々2〜3羽いることがある。

観察した鳥:コハクチョウ、オオハクチョウ、コブハクチョウ、キジ、ツクシガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、トモエガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミコアイサ、カイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、ヘラサギ、バン、オオバン、タシギ、イソシギ、ハマシギ、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、チュウヒ、ハイイロチュウヒ、カワセミ、モズ、ヒヨドリ、ハシブトガラス、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、シロハラ、ヒバリ、ウグイス

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 中国