ScrapBook
野鳥の声
野鳥動画
イベント情報
列島縦断野鳥情報

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 中国
トップページへ
北海道
東北
首都圏
関東甲信越
東海
北陸
近畿
中国

 

列島縦断野鳥情報

9月の観察記録(観察日:18日)

米子水鳥公園
〒683-0855 鳥取県米子市彦名新田665
Tel: 0859-24-6139 Fax: 0859-24-6140
 
米子水鳥公園
場所:米子水鳥公園(鳥取県米子市)

コメント:秋の渡りの真っ最中で、冬鳥の他に秋の旅鳥も数は少ないが観察できている。ネイチャーセンター目の前に、オグロシギやシマアジ、セイタカシギがやってきてお客様に喜ばれている。カラスの捕食や大雨で繁殖が遅れてしまったカイツブリが、まだ2箇所で抱卵を継続している。ヨシ原では鳥類標識調査を実施中で、今の時期はシマセンニュウ、コヨシキリが主に標識・放鳥されている。9月11日にはソリハシセイタカシギ1羽が飛来したが、発見当日にオオタカに捕食されてしまい、県内外のニュースで話題となった。

観察した鳥:ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、キジバト、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、コアオアシシギ、イソシギ、ミサゴ、トビ、カワセミ、ハヤブサ、ハシボソガラス、オオヨシキリ、コヨシキリ、セッカ、オグロシギ、セイタカシギ、コブハクチョウ、カンムリカイツブリ、シマアジ、ヨシガモ、アカアシシギ、イソヒヨドリ、シマセンニュウ

新型コロナウイルス関連情報:最新情報、詳細はホームページをご覧ください。
> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 中国