ScrapBook
野鳥の声
野鳥動画
イベント情報
列島縦断野鳥情報

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 中国
トップページへ
北海道
東北
首都圏
関東甲信越
東海
北陸
近畿
中国
九州・沖縄

 

列島縦断野鳥情報

5月の観察記録(観察日:18日)

米子水鳥公園
〒683-0855 鳥取県米子市彦名新田665
Tel: 0859-24-6139 Fax: 0859-24-6140
 
米子水鳥公園
場所:米子水鳥公園(鳥取県米子市)

コメント:まだキンクロハジロの群れが見られるが、個体数はかなり少なくなった。4月14日から滞在していた飛べないコハクチョウは、5月16日を最後に姿を消した。長期滞在していたヘラサギも5月17日が終認となった。今年の春はシギ類の飛来がとても少なく感じる。足環付きのチュウヒが1羽、時々飛来している。ヨシ原ではオオヨシキリのさえずりが賑やかで、キジのオスの鳴き声も聞こえる。カイツブリは営巣候補地のそれぞれにつがいが陣取ってはいるが、まだきちんとした巣はできていない。もうそろそろカルガモの親子が姿を見せる見込み。

観察した鳥:ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、アオアシシギ、ミサゴ、トビ、ハシブトガラス、ヒバリ、ツバメ、オオヨシキリ、セッカ、カワラヒワ、ヨシガモ、キアシシギ、キジ

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 中国