ScrapBook
野鳥の声
野鳥動画
イベント情報
列島縦断野鳥情報

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 近畿
トップページへ
北海道
東北
首都圏
関東甲信越
東海
北陸
近畿
中国
九州・沖縄
列島縦断野鳥情報

2月の観察記録(観察日:15、16日)

姫路市自然観察の森
〒671-2233 兵庫県姫路市太市中915-6
Tel: 0792-69-1260 Fax: 0792-69-1270
 
姫路市自然観察の森
場所:姫路市自然観察の森(兵庫県姫路市)
コメント:園内の小さな池ではニホンアカガエルの産卵が始まっており、早くに産み込まれた卵塊ではすでにオタマジャクシが孵っている。2月6日に初鳴きを記録したウグイスは静かだったが、朝方あちこちでホオジロが活発にさえずっていた。1月末頃まで桜山貯水池には200羽を超えるオシドリと100羽を超えるトモエガモが滞在していたが、何らかの原因(不法侵入者?猛禽?)でみるみる減り、現在まったく見られなくなった。

観察できた野鳥:ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、マガモ、カルガモ、ヨシガモ、オカヨシガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、トビ、コゲラ、ヒヨドリ、モズ、ルリビタキ、ジョウビタキ、トラツグミ、シロハラ、ツグミ、ウグイス、キクイタダキ、エナガ、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ、アトリ、カワラヒワ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

 

2月の観察記録

高島市新旭水鳥観察センター
〒520-1531 滋賀県高島市新旭町饗庭1600-1
Tel & Fax: 0740-25-5803
 
高島市新旭水鳥観察センター
場所:高島市新旭水鳥観察センター(滋賀県高島市)
コメント:センター前にカモとともに群れるカンムリカイツブリ。夏羽に変わりつつある個体も目立ち始めました。26日には3羽のコハクチョウが湾内に。この冬も、浮島がチュウヒの休憩スポットになっています。「エリ」の柱でオオタカは羽を休め、ミサゴは捕えた魚に舌鼓。ノスリが湖岸の木にとまっていることも。猛禽類の出が割と良い、今シーズンのセンター一帯です。

観察できた野鳥:ノスリ、オオタカ、メジロ、シジュウカラ、エナガ、カワセミ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ、ツグミ、ジョウビタキ、シロハラ、ベニマシコ、モズ、アカゲラ、コハクチョウ、カンムリカイツブリ、カイツブリ、カワアイサ、ウミアイサ、オオバン、ヒドリガモ、キンクロハジロ

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 近畿