ScrapBook
野鳥の声
野鳥動画
イベント情報
列島縦断野鳥情報

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 近畿
トップページへ
北海道
東北
首都圏
関東甲信越
東海
北陸
近畿
中国
九州・沖縄
列島縦断野鳥情報

9月の観察記録(観察日:16日)

姫路市自然観察の森
〒671-2233 兵庫県姫路市太市中915-6
Tel: 0792-69-1260 Fax: 0792-69-1270
 
姫路市自然観察の森
場所:姫路市自然観察の森(兵庫県姫路市)
コメント:1週間ほど前からアブラゼミの声を聞かなくなった。ツクツクボウシはまだ鳴いているが、森はずいぶん静かになり、クサヒバリなどのコオロギ類の声も耳に届くようになった。本日、桜山貯水池で冬鳥の第1号となるキンクロハジロ1羽を確認し、森でも移動途中のコサメビタキを今シーズン初めて確認した。

観察できた野鳥:カワウ、キンクロハジロ(初認)、ミサゴ、キジバト、コゲラ、サンショウクイ、ヒヨドリ、ウグイス、メボソムシクイ、コサメビタキ、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、コジュケイ

 

9月の観察記録(観察日:28日)

高島市新旭水鳥観察センター
〒520-1531 滋賀県高島市新旭町饗庭1600-1
Tel & Fax: 0740-25-5803
 
高島市新旭水鳥観察センター
場所:高島市新旭水鳥観察センター(滋賀県高島市)

コメント:浮島沿いをヨシガモやコガモが泳ぎ回っていました。湾の一番南ではヨシガモ、ヒドリガモ、カルガモやマガモが採食しています。カモが少しずつ増えてきました。
夕方に大勢のサギが集まるセンター前の湾。ここ1週間ほど、昼間から10〜20羽ほどが「エリ」や浮島にとまっています。昼はダイサギが多数派。前回と同じ個体か、新たに渡ってきた個体か。
今日もコサメビタキが広場の木々を動き回って虫捕り。複数いたようです。

観察できた野鳥:ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、カイツブリ、キジバト、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、コゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、エゾビタキ?、コサメビタキ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ホオジロ

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 近畿