ScrapBook
野鳥の声
野鳥動画
イベント情報
列島縦断野鳥情報

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 近畿
トップページへ
北海道
東北
首都圏
関東甲信越
東海
北陸
近畿
中国
九州・沖縄
列島縦断野鳥情報

7月の観察記録(観察日:12、13日)

姫路市自然観察の森
〒671-2233 兵庫県姫路市太市中915-6
Tel: 0792-69-1260 Fax: 0792-69-1270
 
姫路市自然観察の森
場所:姫路市自然観察の森(兵庫県姫路市)
コメント:今年はまだ梅雨の真っ盛りだが、夏の到来を告げるリョウブの花が咲き始めた。このところの雨でようやくキノコが発生し始めた。大型のものでは毒キノコのコテングタケモドキはよく見るが、イグチの類は今のところ稀。ひと月前はまだキビタキが所々で活発にさえずっていたが、今回はだいぶ下火になっていた。キビタキに比べるとセンダイムシクイのさえずりの方が活発だった。

観察できた野鳥:カイツブリ、カワウ、ミサゴ、ヤマドリ、キジバト、ホトトギス、カワセミ、アオゲラ、コゲラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、ヤブサメ、ウグイス、センダイムシクイ、キビタキ、エナガ、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、スズメ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、コジュケイ

 

7月の観察記録(観察日:31日)

高島市新旭水鳥観察センター
〒520-1531 滋賀県高島市新旭町饗庭1600-1
Tel & Fax: 0740-25-5803
 
高島市新旭水鳥観察センター
場所:高島市新旭水鳥観察センター(滋賀県高島市)

コメント:青空の下、ミサゴが魚を探しながら湾内を飛行。 休息中のカワウたちは、口を開け、体内の熱を逃がすためのどをプルプル震わせています。この夏はコムクドリに会う頻度が高め。昨日より大きな群れがセンターのそばにやって来ました。


観察できた野鳥:カルガモ、カモの仲間、カイツブリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、オオバン、ミサゴ、トビ、カワセミ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、エナガ、コムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 近畿