ScrapBook
野鳥の声
野鳥動画
イベント情報
列島縦断野鳥情報

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 北海道
トップページへ
北海道
東北
首都圏
関東甲信越
東海
北陸
近畿
中国

 

列島縦断野鳥情報

9月の観察記録(春国岱、風蓮湖、東梅自然学習林)
根室市春国岱原生野鳥公園
ネイチャーセンター
〒086-0074 北海道根室市東梅103
Tel: 0153-25-3047 Fax: 0153-25-8570
 
根室市春国岱原生野鳥公園ネイチャーセンター
場所:自然学習林、風蓮湖、春国岱

コメント:9月中旬頃から春国岱湾にはカモ類が渡ってきました。下旬には、1,000羽近い群が採食している様子が見られました。9月13日、根室湾では、強風の中をトウゾクカモメやクロトウゾクカモメが飛んでいました。
東梅自然学習林では、カラ類(ハシブトガラ、ヒガラ、シジュウカラ)とキツツキ類(コゲラ、オオアカゲラ、アカゲラ)が見られました。

ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、クロガモ、キジバト、アオバト、フルマカモメ、アオサギ、ダイサギ、タンチョウ、クイナ、メダイチドリ、チュウシャクシギ、タカブシギ、キアシシギ、イソシギ、トウネン、ウミネコ、シロカモメ、オオセグロカモメ、トウゾクカモメ、クロトウゾクカモメ、トビ、オジロワシ、コゲラ、オオアカゲラ、アカゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ヒバリ、ウグイス、エナガ、コヨシキリ、ゴジュウカラ、ミソサザイ、コサメビタキ、キビタキ、スズメ、ハクセキレイ、ビンズイ、タヒバリ、カワラヒワ、ベニマシコ、アオジ(計50種)

最新情報は春国岱ネイチャーセンターfacebookをご覧ください。
 

9月の観察記録

ウトナイ湖サンクチュアリ
ネイチャーセンター
〒059-1355 北海道苫小牧市植苗150-3
Tel: 0144-58-2505 Fax: 0144-58-2521
 
ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンター
場所:ウトナイ湖(北海道苫小牧市)
コメント:夏鳥の声を聴くことは少なくなってきましたが、メジロやハシブトガラが木の実を食べに木々の間を飛び回っていました。ヒシの葉が広がる浅瀬では、ダイサギ、チュウサギ、コサギなどの姿やタカブシギ、トウネンなどの姿も見られました。9月7日にヒシクイが9月15日にはマガンが確認されヒドリガモ、キンクロハジロ、オオバンなどの水鳥も次々と飛来しています。今後はオオハクチョウやコハクチョウの渡りが始まり、湖面は賑やかになるでしょう。

観察できた野鳥:キジ、ヒシクイ、マガン、コブハクチョウ、オオハクチョウ、ヒドリガモ、マガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、アオバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、オオバン、ツツドリ、ハリオアマツバメ、コチドリ、アオアシシギ、タカブシギ、イソシギ、トウネン、ヒバリシギ、オオセグロカモメ、ミサゴ、トビ、オジロワシ、オオワシ、チュウヒ、ツミ、カワセミ、コゲラ、アカゲラ、ハヤブサ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、シジュウカラ、ショウドウツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、コヨシキリ、ゴジュウカラ、キバシリ、クロツグミ、ノゴマ、ノビタキ、コサメビタキ、キビタキ、ハクセキレイ、ビンズイ、カワラヒワ、ベニマシコ、アオジ(計66種)

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 北海道