ScrapBook
野鳥の声
野鳥動画
イベント情報
列島縦断野鳥情報

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 北海道
トップページへ
北海道
東北
首都圏
関東甲信越
東海
北陸
近畿
中国

 

列島縦断野鳥情報

4月の観察記録(春国岱、風蓮湖、東梅自然学習林)
根室市春国岱原生野鳥公園
ネイチャーセンター
〒086-0074 北海道根室市東梅103
Tel: 0153-25-3047 Fax: 0153-25-8570
 
根室市春国岱原生野鳥公園ネイチャーセンター
場所:自然学習林、風蓮湖、春国岱

コメント:春国岱に今年もミヤコドリが渡来しました。初認日は、4月8日で、例年通りの記録でした。干潮時間、風蓮湖や根室湾の干潟で採食する様子がよく見られました。東梅自然学習林では、ハシブトガラやヒガラ、ミソサザイなどのさえずりがよく聞かれました。4月下旬には、夏鳥のベニマシコやアオジなどの渡来が確認されました。

観察できた野鳥:コクガン、オオハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、シマアジ、コガモ、キンクロハジロ、スズガモ、クロガモ、ウミアイサ、アオサギ、ダイサギ、タンチョウ、クイナ、オオバン、メダイチドリ、ミヤコドリ、オオジシギ、キョウジョシギ、トウネン、ハマシギ、ユリカモメ、ウミネコ、ワシカモメ、シロカモメ、オオセグロカモメ、トビ、オジロワシ、オオワシ、ハイタカ、コゲラ、オオアカゲラ、アカゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ヒバリ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ゴジュウカラ、キバシリ、ミソサザイ、アカハラ、ノビタキ、スズメ、ハクセキレイ、タヒバリ、カワラヒワ、ベニマシコ、アオジ、オオジュリン(計58種)

最新情報は春国岱ネイチャーセンターfacebookをご覧ください。
 

4月の観察記録

ウトナイ湖サンクチュアリ
ネイチャーセンター
〒059-1355 北海道苫小牧市植苗150-3
Tel: 0144-58-2505 Fax: 0144-58-2521
 
ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンター
場所:ウトナイ湖(北海道苫小牧市)
コメント:4月初旬、湖上では2,500〜3,500羽前後のガン類やオオハクチョウやコハクチョウ、オナガガモやマガモなどカモ類の群れが見られ、自然観察路周辺ではウグイスやヒバリのさえずりが聴かれるようになりました。中旬からはノビタキ、アオジ、クロツグミ、キジバト、コムクドリ、メジロ、センダイムシクイなどの夏鳥の姿や声を確認することも多くなってきました。湖岸ではアオサギ、コチドリの姿や、オオジシギが羽音を出しながら急降下する「ディスプレイフライト」も観察出来ました。林の中では留鳥のオオアカゲラ、キバシリ、ゴジュウカラ、エナガ(亜種シマエナガ)などを見ることも出来ました。

観察できた野鳥:マガン、コブハクチョウ、コハクチョウ、オオハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、キンクロハジロ、スズガモ、カワアイサ、キジバト、アオバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、タンチョウ、コチドリ、オオジシギ、ユリカモメ、ミサゴ、トビ、オジロワシ、チュウヒ、ハイイロチュウヒ、ハイタカ、ノスリ、コゲラ、オオアカゲラ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、ヤマガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ヒバリ、ヒヨドリ、ウグイス、ヤブサメ、エナガ(亜種シマエナガ)、センダイムシクイ、メジロ、ゴジュウカラ、キバシリ、コムクドリ、クロツグミ、アカハラ、ツグミ、ノビタキ、ニュウナイスズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、ベニマシコ、アオジ、オオジュリン(計60種)

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 北海道