ScrapBook
野鳥の声
野鳥動画
イベント情報
列島縦断野鳥情報

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 東海
トップページへ
北海道
東北
首都圏
関東甲信越
東海
北陸
近畿
中国
九州・沖縄

 

列島縦断野鳥情報

8月の観察記録(観察日:3、9日:トンボの湿地コース・ムササビの森コース)
豊田市自然観察の森
〒471-0014 愛知県豊田市東山町4-1206-1
Tel: 0565-88-1310 Fax: 0565-88-1311
 
豊田市自然観察の森ホームページ
場所:豊田市自然観察の森(愛知県豊田市)
コメント:森の中にはセミの鳴き声が響き渡り、ヒヨドリやメジロ、ウグイスを除くと、野鳥の鳴き声は微かです。サンコウチョウは幼鳥ばかり4羽見られました。ネイチャーセンターの周辺に居ついているハクセキレイが一羽いて、バッタなどの昆虫を捕食しています。先日は幼鳥1羽と一緒でした。7月の末には、市内のどこかで繁殖したと思われるハチクマが上空を帆翔していました。
観察できた野鳥:アオゲラ、アオサギ、ウグイス、エナガ、オオタカ、カワセミ、キジバト、キビタキ、コゲラ、コジュケイ、サンコウチョウ、サンショウクイ、シジュウカラ、センダイムシクイ、ツバメ、ハクセキレイ、ハシブトガラス、ヒヨドリ、メジロ、ヤブサメ、ヤマガラ
 
8月の観察記録(観察日:23日)
弥富野鳥園
〒498-0067 愛知県弥富市上野町2-10
Tel: 0567-68-2338 Fax: 0567-68-4820
 
弥富野鳥園ホームページ
場所:愛知県弥富野鳥園(愛知県弥富市)
コメント:8月も後半に入り、残暑がとても厳しい今日この頃ですが、野鳥園の野鳥たちもこの暑さであまり姿を見せてくれません。それでも深池ではカルガモ、カイツブリ、カワウなどが気持ちよさそうに泳いでおり、池の周りではアオサギ、ダイサギなどのサギ類が小魚などの獲物を狙っている姿をよく見かけます。これから9月に入ると野鳥たちの移動の時季になりますので、野鳥園も次第ににぎやかになってきます。どんな野鳥たちに出会えるのか今からとても楽しみです。

観察できた野鳥:マガモ、カルガモ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、ツバメ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ(11科14種)

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 東海