ScrapBook
野鳥の声
野鳥動画
イベント情報
列島縦断野鳥情報

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 東北
トップページへ
北海道
東北
首都圏
関東甲信越
東海
北陸
近畿
中国
九州・沖縄

 

列島縦断野鳥情報

10月の観察記録(観察日:26日)
宮城県伊豆沼・内沼
サンクチュアリセンター
〒989-5504 宮城県栗原市若柳字上畑岡敷味17-2
Tel: 0228-33-2216 Fax: 0228-33-2217
 
宮城県伊豆沼・内沼サンクチュアリセンターホームページ
場所:伊豆沼・内沼(宮城県栗原市)
コメント:カモ類の種数・羽数が充実してきました。羽数が多い種はオナガガモとマガモ。日中は枯れたハスの葉の間に隠れて休息しています。オオタカやチュウヒが接近すると驚いてたくさん飛び出します。マガンは10月27日時点で約8万羽です。例年通りの調子で飛来しています。秋から初冬は沼の近場の水田で大群が見られる傾向があります。ハクチョウ類は10月27日時点で約400羽。まだ少ないですが、これから続々と渡ってくるでしょう。
観察できた野鳥:キジ、ヒシクイ(亜種ヒシクイ、亜種オオヒシクイ)、マガン、コハクチョウ、オオハクチョウ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、トモエガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、トビ、チュウヒ、オオタカ、ノスリ、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒバリ、ヒヨドリ、ウグイス、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、シメ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ、オオジュリン(計45種)
 
10月の観察記録
福島市小鳥の森
〒960-8202 福島県福島市山口字宮脇98
Tel: 024-531-8411 Fax: 024-534-8800
 
福島市小鳥の森ホームページ
場所:福島市小鳥の森(福島県福島市)
コメント:冬鳥が徐々に入ってきました。森の紅葉も進んでいます。

観察できた野鳥:カイツブリ、アオサギ、オシドリ、マガモ、カルガモ、コガモ、トビ、オオタカ、ノスリ、キジ、キジバト、フクロウ、カワセミ、アオゲラ、アカゲラ、コゲラ、キセキレイ、セグロセキレイ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ミソサザイ、ジョウビタキ、トラツグミ、ウグイス、キビタキ、コサメビタキ、エナガ、ヤマガラ、シジュウカラ、ゴジュウカラ、メジロ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ、クロジ、カワラヒワ、マヒワ、シメ、スズメ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、コジュケイ、ガビチョウ(計45種)

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 東北