ScrapBook
野鳥の声
野鳥動画
イベント情報
列島縦断野鳥情報

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 関東甲信越・北陸
トップページへ
北海道
東北
首都圏
関東甲信越
東海
北陸
近畿
中国
九州・沖縄
列島縦断野鳥情報

4月の観察記録(観察日:22〜28日)

水の駅「ビュー福島潟」
〒950-3328 新潟県新潟市前新田乙493
Tel: 025-387-1491 Fax: 025-384-1200
 
水の駅「ビュー福島潟」ホームページ
場所:福島潟(新潟県新潟市)
コメント:4月に入り晴れて穏やかな日が続き、コチドリやコムクドリなど夏鳥が続々と初認されました。田んぼでの耕起がはじまると、ムナグロやチュウシャクシギが見られるようになりました。潟内では、カンムリカイツブリのディスプレイが確認され、4月の下旬にはオオヨシキリの声も元気よく聞こえてくるようになりました。

観察できた野鳥:キジ、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ、ササゴイ、アオサギ、ダイサギ、バン、オオバン、ムナグロ、コチドリ、タシギ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、ノスリ、コミミズク、カワセミ、ハヤブサ、モズ、ハシボソガラス、ヒバリ、ツバメ、ヒヨドリ、オオヨシキリ、ムクドリ、コムクドリ、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオアカ、アオジ、コジュリン、オオジュリン(以上47種)

 
4月の観察記録(観察日:23日|10:00〜14:30)
栃木県日光 日光野鳥研究会
日光野鳥研究会ホームページ
場所:日光植物園
 
 
 
コメント:恒例のオオルリの歓迎会です。日光駅からも近く連休前の渋滞も避けられる日光植物園です。この頃の植物園は、サクラが見頃となります。花見をしながらオオルリやキビタキに会えるのは、この季節ならでのバードウォッチングです。案の定、サンショウクイ、コサメビタキ、センダイムシクイなどの夏鳥も観察できて、参加者一同、満足の観察会となりました。
観察できた野鳥:カルガモ、トビ、キジバト、アカゲラ、コゲラ、イワツバメ、キセキレイ、サンショウクイ、ヒヨドリ、カワガラス、キビタキ、オオルリ、コサメビタキ、エナガ、ヒガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、カケス、ハシブトガラス、アオゲラ、ミソサザイ、ウグイス、センダイムシクイ、ゴジュウカラ
 
4月の観察記録(観察日:25日)
軽井沢野鳥の森
ピッキオビジターセンター
〒389-0194 長野県北佐久郡軽井沢町星野
Tel: 0267-45-7777 Fax: 0267-46-6666
 
軽井沢野鳥の森/ピッキオビジターセンターホームページ
場所:軽井沢野鳥の森(長野県北佐久郡軽井沢町)
コメント:調査日の12日には、まだ冬鳥のシメやアトリが観察されました。そして今シーズン初確認のヒレンジャク。北帰行の途中で立ち寄ったようです。夏鳥はその後、14日のセンダイムシクイを皮切りに、15日にクロツグミ、17日にヤブサメとキビタキ、18日にオオルリ、23日にコルリ、24日にノジコが初認されました。今年の葉の茂り具合は例年並み。中旬には落葉高木も展葉を始めます。
軽井沢は5月に入っても最低気温が10℃以下になります。早朝の散策には防寒をしっかりとしてお出かけ下さい。
観察できた野鳥:トビ、コゲラ、アカゲラ、アオゲラ、カケス、ハシブトガラス、コガラ、ヤマガラ、ヒガラ、シジュウカラ、エナガ、ヒレンジャク、ゴジュウカラ、キバシリ、ミソサザイ、キセキレイ、アトリ、カワラヒワ、シメ、イカル、ホオジロ
「野鳥の森ネイチャーウォッチング」は10:00と13:30出発の1日2回。5月22日までは朝5:00出発の「早朝バードウォッチング」も開催。詳しくはホームページへ。森の最新情報は軽井沢野鳥の森ブログツイッター、またはお気軽にお電話下さい 。
> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 関東甲信越・北陸