ScrapBook
野鳥の声
野鳥動画
イベント情報
列島縦断野鳥情報

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 関東甲信越・北陸
トップページへ
北海道
東北
首都圏
関東甲信越
東海
北陸
近畿
中国
九州・沖縄
列島縦断野鳥情報

1月の観察記録(観察日:19〜25日)

水の駅「ビュー福島潟」
〒950-3328 新潟県新潟市前新田乙493
Tel: 025-387-1491 Fax: 025-384-1200
 
水の駅「ビュー福島潟」
場所:福島潟(新潟県新潟市)
コメント:1月に入り潟の一部が凍結するなど寒さが厳しい日が多くなりました。20日にはオオワシ1羽が初認され、鉄塔や周辺の田んぼで羽を休める様子が観察されました。ヨシ原からは、ベニマシコの声がよく聞こえてきます。

観察できた野鳥:キジ、オオヒシクイ、マガン、コハクチョウ、オオハクチョウ、オカヨシガモ、ヨシガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、トモエガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミコアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、バン、オオバン、タゲリ、トビ、オジロワシ、オオワシ、チュウヒ、オオタカ、ノスリ、カワセミ、アカゲラ、チョウゲンボウ、ハヤブサ、モズ、オナガ、ハシボソガラス、シジュウカラ、スズメ、カワラヒワ、ベニマシコ、カシラダカ、アオジ、オオジュリン(以上45種)

【改修工事に伴うおしらせ】
平成31年3月15日までの期間、工事のため野鳥観察舎「雁晴れ舎」の駐車場が300メートル手前になります。詳しくはビュー福島潟ホームページをご覧ください。
 
1月の観察記録(観察日:26・27日)
栃木県日光 日光野鳥研究会
日光野鳥研究会
場所:霧降別荘地
 
 
 
コメント:例年どおり泊まり込みの新年会です。初日は、食べて飲んでおしゃべりをする会でした。今年は三味線講座もあって、楽しいひとときを過ごしました。翌日は、ペンション・トロールの森周辺でバードウォッチングです。天気予報ほど雪が降らず、これだけ雪のない日光も珍しいとのこと。そのため、足元に雪はあるものの日向は暖かさを感じます。鳥も多くアトリやマヒワの群れが飛び交っていました。
観察できた野鳥:カシラダカ、キジ、ヤマガラ、ホオジロ、エナガ、トビ、ウソ、アトリ、アカゲラ、マヒワ
 
1月の観察記録(観察日:25日)
軽井沢野鳥の森
ピッキオビジターセンター
〒389-0194 長野県北佐久郡軽井沢町星野
Tel: 0267-45-7777 Fax: 0267-46-6666
 
軽井沢野鳥の森/ピッキオビジターセンター
場所:軽井沢野鳥の森(長野県北佐久郡軽井沢町)
コメント:寒い朝でしたが、調査開始早々、森の入り口でホオジロがさえずっていました。他にもコガラやヤマガラ、ヒガラ、ゴジュウカラ、キバシリのさえずりを確認しました。小鳥たちはもう、春が近付いていることを感じているようです。
冬の軽井沢は冷え込みます。散策は暖かい服装で。積雪時は防寒ブーツがお勧めです。車でお越しの方はスタッドレスタイヤをご用意ください。
観察できた野鳥:コゲラ、アカゲラ、アオゲラ、カケス、ハシブトガラス、コガラ、ヤマガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、ゴジュウカラ、キバシリ、ツグミ、アトリ、ベニマシコ、ホオジロ、カシラダカ

「野鳥の森ネイチャーウォッチング」は12月〜3月の期間、10:00出発の1日1回。詳しくはホームページへ。森の最新情報はブログ「軽井沢ピッキオ日誌」やツイッター、またはお気軽にお電話下さい 。

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 関東甲信越・北陸