ScrapBook
野鳥の声
野鳥動画
イベント情報
列島縦断野鳥情報

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 中国
トップページへ
北海道
東北
首都圏
関東甲信越
東海
北陸
近畿
中国
九州・沖縄

 

列島縦断野鳥情報

11月の観察記録(観察日:17日)

米子水鳥公園
〒683-0855 鳥取県米子市彦名新田665
Tel: 0859-24-6139 Fax: 0859-24-6140
 
米子水鳥公園
場所:米子水鳥公園(鳥取県米子市)

コメント:今年はコハクチョウの採食地にふゆみずたんぼが整備されるのがとても早く、約9割のコハクチョウがふゆみずたんぼにねぐらを移している。また、マガンの塒入りがなかなか定着しない。毎年10月から11月上旬にかけてカモ類のピークを迎え、8,000〜10,000羽以上の群れになるが、今年は8,000羽弱でピークが終わってしまった。11月1日にヘラサギが4羽飛来したが、翌日以降は2羽に減っている。冬鳥のいつもの種類はほぼ出そろっているが、まだツクシガモとハイイロチュウヒが確認できていない。

観察した鳥:コハクチョウ、オオハクチョウ、コブハクチョウ、キジ、マガン、オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、ヒドリガモ?アメリカヒドリ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、トモエガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ミコアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、ヘラサギ、バン、オオバン、タシギ、アオアシシギ、ハマシギ、セグロカモメ、トビ、チュウヒ、オオタカ、ノスリ、カワセミ、ヒヨドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ジョウビタキ、セグロセキレイ、ウグイス、ベニマシコ、ツバメ、シロハラ、クサシギ

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 中国