ScrapBook
野鳥の声
野鳥動画
イベント情報
列島縦断野鳥情報

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 中国
トップページへ
北海道
東北
首都圏
関東甲信越
東海
北陸
近畿
中国
九州・沖縄

 

列島縦断野鳥情報

2月の観察記録(観察日:11日)

米子水鳥公園
〒683-0855 鳥取県米子市彦名新田665
Tel: 0859-24-6139 Fax: 0859-24-6140
 
米子水鳥公園ホームページ
場所:米子水鳥公園(鳥取県米子市)

コメント:この冬2度目の大雪に見舞われ、現在の園内の積雪は約20cm。コハクチョウは田んぼに行っても積雪で採食できないので、ねぐらである園内に留まっている。5日には200羽以上まで増えたコハクチョウだが、この大雪で再び1月の水準である50羽程度に逆戻りしてしまった。寒さが厳しくなると、普段あまり見られないユリカモメが多数飛来し、水面に漂っているものを盛んに食べる。また、ハシビロガモが数十羽密集して採食し、それにユリカモメやカモメも合流する。全体的には鳥の姿が少ない池の水面の数か所に、このような鳥が密集して採食している場所ができるのが面白い。

観察した鳥:コハクチョウ、マガン、ツクシガモ、マガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、トモエガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ミコアイサ、カイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、アオサギ、オオバン、タシギ、ユリカモメ、カモメ、ミサゴ、チュウヒ、ハイイロチュウヒ、ノスリ、カワセミ、ハシボソガラス、ツグミ、ジョウビタキ、オオジュリン、ムクドリ

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 中国