ScrapBook
野鳥の声
野鳥動画
イベント情報
列島縦断野鳥情報

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 中国
トップページへ
北海道
東北
首都圏
関東甲信越
東海
北陸
近畿
中国
九州・沖縄

 

列島縦断野鳥情報

3月の観察記録(観察日:17日)

米子水鳥公園
〒683-0855 鳥取県米子市彦名新田665
Tel: 0859-24-6139 Fax: 0859-24-6140
 
米子水鳥公園
場所:米子水鳥公園(鳥取県米子市)

コメント:コハクチョウの春の渡りがもうすぐ終わる見込み。マガンはほとんど見られなくなったが、水鳥公園にねぐら入りするコハクチョウの群れに1羽混じっていた。カモ類もかなり少なくなったが、ハシビロガモが現在最も多く、次いでマガモ、キンクロハジロ、ホシハジロが目立つ。ミコアイサは20羽前後見られる。ハジロカイツブリは夏羽に換羽している。ヘラサギの若鳥1羽がまだ滞在中。ヒクイナ1羽は久しぶりの登場。

観察した鳥:コハクチョウ、コブハクチョウ、マガン、ツクシガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミコアイサ、カイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、アオサギ、コサギ、ヘラサギ、ヒクイナ、バン、オオバン、タシギ、ユリカモメ、カモメ、トビ、ノスリ、ハシボソガラス、ツグミ、スズメ、オオジュリン、シロハラ、ヒバリ、イソヒヨドリ

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 中国