ScrapBook
野鳥の声
野鳥動画
イベント情報
列島縦断野鳥情報

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 中国
トップページへ
北海道
東北
首都圏
関東甲信越
東海
北陸
近畿
中国
九州・沖縄

 

列島縦断野鳥情報

7月の観察記録(観察日:15日)

米子水鳥公園
〒683-0855 鳥取県米子市彦名新田665
Tel: 0859-24-6139 Fax: 0859-24-6140
 
米子水鳥公園ホームページ
場所:米子水鳥公園(鳥取県米子市)

コメント:カルガモは繁殖が好調で、たくさんの親子が確認できている。近年頻発していたカルガモの子殺しは確認されておらず、ネイチャーセンター前の浅瀬には5〜6組の親子がけんかすることなく一緒に過ごしている。カイツブリの巣は4か所確認できているが、まだヒナはふ化していない様子。今日は辛うじてヨシゴイが確認できたが、今季はヨシゴイが全然姿を見せない。夕方にコチドリの一家と思われる群れが園内に飛来し、砂礫が露出している水辺で採食していた。近頃、コブハクチョウが2羽園内に居ついており、今日は交尾が観察された。今月の特筆すべき事例として、7月5日〜7月9日にかけて、メジロガモのメスが1羽滞在していた。また、7月12日に園内でオオバンの営巣が確認され、現在抱卵中。おそらく山陰地方初の繁殖記録。

観察した鳥:マガモ、カルガモ、オカヨシガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、カイツブリ、キジバト、カワウ、ヨシゴイ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、コチドリ、トビ、モズ、ツバメ、オオヨシキリ、セッカ、スズメ、ハクセキレイ、オオタカ、コブハクチョウ

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 中国