ScrapBook
野鳥の声
野鳥動画
イベント情報
列島縦断野鳥情報

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 近畿
トップページへ
北海道
東北
首都圏
関東甲信越
東海
北陸
近畿
中国
九州・沖縄
列島縦断野鳥情報

 

4月の観察記録(観察日:13、14日)

姫路市自然観察の森
〒671-2233 兵庫県姫路市太市中915-6
Tel: 0792-69-1260 Fax: 0792-69-1270
 
姫路市自然観察の森ホームページ
場所:姫路市自然観察の森(兵庫県姫路市)
コメント:ヤマザクラの花は大分散ったが、様々な色合いの葉桜が美しい。3月が寒かったからか、今春は植物の開花が全体的に遅い。昆虫ではコツバメとトラフシジミ(チョウ)、シオヤトンボ、ニワハンミョウなどがこの2日間で確認され、森が活気づいてきた。夏鳥の方は例年どおり月初めにセンダイムシクイとヤブサメが確認され、それから1週間ほどしてオオルリ、キビタキが確認された。

観察できた野鳥:カイツブリ、カルガモ、トビ、ヤマドリ、キジバト、アオゲラ、コゲラ、ツバメ、サンショウクイ(初認)、ヒヨドリ、コマドリ、シロハラ、ヤブサメ、ウグイス、センダイムシクイ、キビタキ、オオルリ、エナガ、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、アオジ、クロジ、アトリ、カワラヒワ、マヒワ、シメ、スズメ、ニュウナイスズメ(初認)、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス

 

4月の観察記録

高島市新旭水鳥観察センター
〒520-1531 滋賀県高島市新旭町饗庭1600-1
Tel & Fax: 0740-25-5803
 
高島市新旭水鳥観察センターホームページ
場所:高島市新旭水鳥観察センター(滋賀県高島市)
コメント:一番多く残っているカモはキンクロハジロ。カンムリカイツブリと一緒によく岸沿いに群れています。間に数羽のホシハジロも…。浮島の前にはヨシガモが50羽ほど集まっていて、カルガモやヒドリガモも見られました。 木津浜前の湖面を探すと、数羽のホオジロガモも見つかります。
4月24日には、センターの近くでヒレンジャクが見られました。木立に10羽ほどの群れがいて、採食したり「ヒリリリ」と鳴いたりしています。コムクドリも、今シーズン初めて確認できました。

観察できた野鳥:キンクロハジロ、カンムリカイツブリ、カイツブリ、ホシハジロ、オオバン、ヨシガモ、マガモ、コガモ、カルガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、ホオジロガモ、ハジロカイツブリ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、カワウ、カモメ、ユリカモメ、ツグミ、シロハラ、ヒヨドリ、ベニマシコ、オオタカ、モズ、キジ、ツバメ、イワツバメ、シジュウカラ、サンショウクイ、アオジ、ニュウナイスズメ、スズメ、ノジコ、ヒレンジャク、コムクドリ(以上36種)

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 近畿