ScrapBook
野鳥の声
野鳥動画
イベント情報
列島縦断野鳥情報

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 首都圏
トップページへ
北海道
東北
首都圏
関東甲信越
東海
北陸
近畿
中国
九州・沖縄

 

列島縦断野鳥情報

10月の観察記録(観察日:31日)
東京港野鳥公園
〒143-0001 東京都大田区東海3-1
Tel: 03-3799-5031 Fax: 03-3799-5032
 
東京港野鳥公園ホームページ
場所:東京港野鳥公園(東京都大田区)
コメント:10月は季節の変わり目、渡って行くもの・渡ってくるもの・通過するもの、様々な鳥が行き交います。冬の渡り鳥の代表格「カモの仲間」が西淡水池、東淡水池、潮入りの池に次々に渡ってきました。多い時は200から300羽ほどの群れになるときもあります。数少ないヨシガモやオシドリも現れました。
いそしぎ橋からネイチャーセンターまでの園路では、エゾビタキ、キビタキの来訪で賑わいました。
24日の台風通過後にはジョウビタキや、シメ、マミチャジナイといった冬鳥が姿を現しました。ネイチャーセンター側で確認が続いているアリスイはまだ見られています。夕方頃のほうが見られる確立が高いようです。

観察できた野鳥:オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、オオバン、アオアシシギ、イソシギ、セグロカモメ、トビ、ノスリ、キジバト、ヒメアマツバメ、カワセミ、アリスイ、コゲラ、モズ、オナガ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、シメ、アオジ(42種)

東京港野鳥公園のホームページには最新の野鳥情報や過去3年間のシギ・チドリ類出現情報なども掲載しています。
 
10月の観察記録(観察日:8日)
横浜市横浜自然観察の森
〒247-0013 神奈川県横浜市栄区上郷町1562-1
Tel: 045-894-7474 Fax: 045-894-8892
 
横浜市横浜自然観察の森ホームページ
場所:横浜市横浜自然観察の森(神奈川県横浜市)

コメント:木の葉も黄葉し始め、鳥の鳴き声も増えてきて、森が賑やかになってきています。ウグイスの地鳴きやカラ類の群れ、渡り途中のヒヨドリの群れがよく見聞きできます。冬の鳥も少しずつ確認されています。モズの高鳴きが10月2日、アオジが10月25日、クロジが10月26日、ジョウビタキが10月2日に、渡り途中と思われるトラツグミ、クロツグミ、マミチャジナイなどの大型ツグミ類も時々観察されています。その他、アトリ、マヒワ、シメ、ノビタキなど日替わりで様々な種が記録されています。
最新の自然情報はブログでも更新していますのでぜひご覧ください。

観察できた野鳥:キジバト、トビ、ツミ、ハイタカ、オオタカ、カワセミ、コゲラ、アオゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、エゾビタキ、コサメビタキ、キビタキ、スズメ、キセキレイ、カワラヒワ、コジュケイ、カワラバト(ドバト)、ガビチョウ
※これらの記録の収集には、横浜自然観察の森友の会の皆さんのご協力を得ました。
 
10月の観察記録(28日)
三宅島自然ふれあいセンター
アカコッコ館
〒100-1211 東京都三宅島三宅村坪田4188
Tel: 04994-6-0410 Fax: 04994-6-0458
 
三宅島自然ふれあいセンター・アカコッコ館
場所:三宅島(東京都三宅島三宅村)

コメント:10月は中旬ごろからずっと天気が悪かった上、台風が二つも来たため、島のあちらこちらに大きな被害が出ました。森の中は海から巻き上げられた塩分によって、多くの植物の葉が枯れ、冬のような景色になってしまいましたが、照葉樹はほとんど影響を受けていないようです。渡り鳥たちも悪天候は受けているとは思いますが、続々とやってきています。オオバンの数は日に日に増え、オシドリやヒドリガモ、マガモ、コガモなどが見られましたが、数はちょっと少な目です。猛禽類も見られるようになり、ハヤブサやチョウゲンボウ、ミサゴ、ノスリなどがよく見られました。月末にはアカコッコ館が開館して以来2例目となる、カラシラサギとミヤマガラスも見られました。

観察できた野鳥:オシドリ、ヒドリガモ、マガモ、ホシハジロ、キジバト、カツオドリ、ヒメウ、ウミウ、アオサギ、カラシラサギ、オオバン、ムナグロ、キアシシギ、イソシギ、ミサゴ、オオタカ、ノスリ、チョウゲンボウ、ハヤブサ、モズ、ミヤマガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、メジロ、ミソサザイ、アカコッコ、コマドリ、イソヒヨドリ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ

日々の観察記録はアカコッコ館ブログでもお伝えしています。
> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 首都圏