ScrapBook
野鳥の声
野鳥動画
イベント情報
列島縦断野鳥情報

> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 北海道
トップページへ
北海道
東北
首都圏
関東甲信越
東海
北陸
近畿
中国
九州・沖縄

 

列島縦断野鳥情報

4月の観察記録(春国岱、風蓮湖、自然学習林)
根室市春国岱原生野鳥公園
ネイチャーセンター
〒086-0074 北海道根室市東梅103
Tel: 0153-25-3047 Fax: 0153-25-8570
 
根室市春国岱原生野鳥公園ネイチャーセンターホームページ
場所:自然学習林、風蓮湖、春国岱

コメント:風蓮湖に春を告げてくれるミヤコドリは、例年より数日早い4月6日に2羽確認しました。その後徐々に飛来数が増え、4月30日に最大90羽以上を記録しました。風蓮湖に立ち寄るミヤコドリは年々増える傾向にあり、今年はこれまでで一番多く確認しました。
ネイチャーセンターの窓を開けていると、ミソサザイやヒガラなど1年中この周辺にいる小鳥にくわえて、アオジやベニマシコ、オオジシギなど草原性の鳥たちのさえずりが聞こえていました。来月は、エゾムシクイやセンダイムシクイなどが繁殖のため飛来し、自然学習林内がよりいっそう賑やかになります。

観察できた野鳥:オオハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、スズガモ、クロガモ、ホオジロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、アオサギ、ダイサギ、タンチョウ、コチドリ、シロチドリ、メダイチドリ、ミヤコドリ、オオソリハシシギ、ホウロクシギ、ユリカモメ、ウミネコ、ワシカモメ、シロカモメ、セグロカモメ、オオセグロカモメ、トビ、オジロワシ、オオワシ、コゲラ、アカゲラ、ハヤブサ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、キクイタダキ、ハシブトガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ヒバリ、ヒヨドリ、エナガ、メジロ、ゴジュウカラ、ミソサザイ、ムクドリ、アカハラ、ツグミ、ノビタキ、スズメ、ハクセキレイ、タヒバリ、カワラヒワ、ベニヒワ、ベニマシコ、シメ、アオジ、オオジュリン(59種)

最新情報は春国岱・風蓮湖フィールドレポートに掲載しています。
 

4月の観察記録(観察日:29日)

ウトナイ湖サンクチュアリ
ネイチャーセンター
〒059-1355 北海道苫小牧市植苗150-3
Tel: 0144-58-2505 Fax: 0144-58-2521
 
ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターホームページ
場所:ウトナイ湖(北海道苫小牧市)
コメント:コチドリを皮切りに、アオジ、ウグイス、センダイムシクイなど夏鳥の種類も徐々に増えています。湖周辺では、年間を通じてウトナイでくらしているオジロワシ数羽に交じり、今年もオオワシの幼鳥が1羽滞在中。今後の動きがまたしても気になります。カモ類やオオハクチョウやコハクチョウの渡りは、中旬がピークでした。草原では、ノビタキがさえずり、オオジシギのディスプレイ・フライトも見られます。林内では、早朝や夕方、曇や霧雨の日はクロツグミのさえずりが美しく響きます。下旬には、例年だとあまり数は見られない、ヒガラの数十羽の群れがよく見られました。

観察できた野鳥:オオハクチョウ、ヒドリガモ、マガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、キンクロハジロ、カワアイサ、キジバト、アオサギ、オオジシギ、トビ、オジロワシ、オオワシ、カワセミ、オオアカゲラ、アカゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、ヤマガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ヤブサメ、エナガ、ゴジュウカラ、クロツグミ、アカハラ、ツグミ、ニュウナイスズメ、ハクセキレイ、ビンズイ、カワラヒワ、ベニマシコ、アオジ(37種類)

最新情報はウトナイ湖サンクチュアリホームページ「最新自然情報」に掲載しています。
> HOME > 列島縦断野鳥情報 > 北海道